比較サイト 新京成線連立事業、5月に仮線切替が完了へ - 旬なニュースをお届けニュースナビ

新京成線連立事業、5月に仮線切替が完了へ - 旬なニュースをお届けニュースナビ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新京成線連立事業、5月に仮線切替が完了へ

新京成電鉄は4月17日、新京成線の連続立体交差事業(連立事業)に伴い、初富駅付近の線路を仮線に切り替えると発表した。



この連立事業は、千葉県鎌ヶ谷市内の鎌ヶ谷大仏〜くぬぎ山間4.1kmのうち約3.3kmの線路を高架化するもの。これにより12カ所の踏切が解消される。事業予定期間は2017年度まで。進ちょく率(事業費ベース)は2012年度末時点で53%となっている。

今回は5月17日終発から翌18日初発まで、初富駅を含む初富3号踏切付近から新鎌ヶ谷4号踏切付近までの下り線(津田沼方面)を仮線に切り替える。初富駅の下り線ホームも仮設ホームに移る。

これにより事業区間内の仮線切替が全て完了し、「高架化に向け大きく前進」(新京成電鉄)する。

《レスポンス 草町義和》

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140418-00000063-rps-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://kira60.blog.fc2.com/tb.php/123-229d087f

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 旬なニュースをお届けニュースナビ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。