比較サイト 靖国放火予備で追送検 容疑の韓国人男「議員参拝に反発」 - 旬なニュースをお届けニュースナビ

靖国放火予備で追送検 容疑の韓国人男「議員参拝に反発」 - 旬なニュースをお届けニュースナビ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靖国放火予備で追送検 容疑の韓国人男「議員参拝に反発」

 靖国神社(東京都千代田区)に放火するためにシンナーやライターなどを用意したとして、警視庁公安部は9日、放火予備容疑で、韓国籍でアルバイトの姜庸●)(カン・ヨンミン)容疑者(23)=建造物侵入容疑で逮捕=を追送検した。

 公安部によると、容疑を認め、「日本の国会議員らの靖国参拝に反発を覚え、神社を燃やせば参拝できなくなると思った」と供述。来日前にインターネットでシンナーの購入場所などを調べ、事件翌日の韓国行きの航空券を持っていたことなどから、公安部は計画的な犯行とみている。

 追送検容疑は9月21〜22日、都内でシンナー4リットルを購入し、ペットボトル2本に移し替えた上で、ペットボトルやライター、点火用の軍手をリュックサックに詰め込むなど放火の用意をし、靖国神社に侵入したとしている。姜容疑者は21日に入国した後、靖国神社を下見し、都内のホテルで放火道具を用意。22日夜に神社のトイレ裏に隠れていたところを警備員に見つかり、シンナーをかけて軍手などに火をつけようとしたが、ライターが着火せずに取り押さえられたという。

●=王へんに民

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131010-00000160-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://kira60.blog.fc2.com/tb.php/21-09b9eeba

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 旬なニュースをお届けニュースナビ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。