比較サイト 少女3人を少年院送致=女子生徒遺体遺棄事件—広島家裁 - 旬なニュースをお届けニュースナビ

少女3人を少年院送致=女子生徒遺体遺棄事件—広島家裁 - 旬なニュースをお届けニュースナビ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少女3人を少年院送致=女子生徒遺体遺棄事件—広島家裁

 広島県呉市で7月、高等専修学校2年の女子生徒(16)の遺体が見つかった事件で、広島家裁(植田智彦裁判長)は15日、強盗致死や監禁などの非行事実で家裁送致された16〜17歳の少女3人の審判を開き、3人を中等少年院送致とする保護処分を決定した。
 植田裁判長は、事件を「激しい暴行を繰り返し、首を絞めて少女の命を奪った極めて悪質な事案」と指摘。一方、事件への関与の程度が低いことや、家庭環境を考慮し、「矯正可能性は十分にある」と判断した。
 事件では、強盗殺人容疑などで少年少女6人を含む7人が再逮捕された。事件で中心的な役割を果たしたとみられる元同級生の少女(17)ら3人については、近く決定が出る見込み。
 決定によると、7人は共謀し、6月28日、女子生徒を車に乗せて監禁。車内で殴ったり、たばこの火を押し付けたりするなどの暴行を加え、現金約4万4000円などを奪った後、呉市の山中で女子生徒の首を絞め殺害した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131015-00000145-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

コメント
非公開コメント

トラックバック
トラックバック

http://kira60.blog.fc2.com/tb.php/47-73c3f0d4

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 旬なニュースをお届けニュースナビ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。